ブログ

HOMEブログ

四国八十八か所巡り日記② 第86番札所 志度寺編

四国八十八か所 第86番札所 志度寺

今回は第八十六番札所 志度寺へ行きました。


まずは国指定重要文化財に指定されている仁王門の巨大わらじに圧倒
されます!


仁王門をくぐると、草木が生い茂っているせいか、草木の中に見え隠れ
する石像群が異空間に足を踏み入れたような不思議な雰囲気を醸し出し
ます。
映画「千と千尋の神隠し」の冒頭のような・・・



進むと本堂(国指定重要文化財)が見えてきます。
ここには年に一度御開帳がある本尊・十一面観音像が納められていますが
残念ながら見ることはできませんでした。


裏手には海士の墓があります。その昔、天武の時代に竜神伝説とともに
建立されたという墓石群。千三百余年の時を経て今もなお供養が続けら
れています。




この日は晴天で、朱色の五重塔が青空に映えて一段と美しく感じました。


木漏れ日の中、本堂など重要文化財やあちらこちらにある石像に見入って
時間を忘れてしまうほど。。。




とても長い歴史の一端に触れることのできる札所でした。
今度はぜひ、十一面観音像を拝観したいと思いました。
(「志度の十六度市」7月16日 に年に一度の御開帳があります)


企画展「大名墓をめぐる世界 そのすべて」

9月13日(金)~11月25日(月)の期間で、高知県立高知城歴史博物館において
企画展「大名墓の世界 そのすべて」 が開催されます。

平成28年3月に国史跡に指定された「土佐藩山内家墓所」は、その規模の
大きさと、墓石や石垣の多様性などから、貴重な文化財として全国に
知られています。
また、大名墓をめぐる歴史は、藩主の病と死から、葬送儀礼と墓所造営
厳かな法要と幕末に進む神格化まで、江戸時代のことでありながらも、
現代に生きる我々に多くのことを考えさせます。
文化財を知る、歴史を振り返る、そして命を学ぶ・・・
大名墓が語る荘厳で深遠な世界が広がります。




慶長10年(1605年)、初代藩主 山内一豊没後に埋葬されて以来、歴代藩主
15名が埋葬されている山内家墓所。私自身、お墓に携わる仕事を通して、
お墓そのものや歴史に興味を持つようになりました。
全国的にも墓域の過程が資料で確認できる大名家墓所は少なく、ぜひ
この機会に行ってみたいと思いました。

→高知県立高知城歴史博物館HPはこちらから
https://www.kochi-johaku.jp/



むれ源平石あかりロード2019 家族で行ってきました!

すっかり香川の夏の風物詩となりました「むれ源平石あかりロード」!!
高松市庵治町・牟礼町は、400年の歴史をもつ石のまちです。

香川県・高松市のご協力を頂きながら2005年より実施しております
『むれ源平石あかりロード』は、今年で15年目を迎えます。


むれ源平 石あかりロード2019


むれ源平 石あかりロード2019


むれ源平 石あかりロード2019

今年も開催中!「むれ源平 石あかりロード」8/3(土)~9/14(土)
家族と一緒にふらっと寄ってみました。趣向を凝らした石あかりに
「どうなってるの?」などと話しながらのんびり歩きました。


むれ源平 石あかりロード2019


むれ源平 石あかりロード2019


むれ源平 石あかりロード2019

私的には作品No.115「レンジでチン!~あなたの心、あたためますか~」
が大好きです!


作品No.115「レンジでチン!~あなたの心、あたためますか~」


作品No.115「レンジでチン!~あなたの心、あたためますか~」

家族と一緒に・・・


探していた しあわせは、ここにもあったよ!


探していた しあわせは、ここにもあったよ!


探していた しあわせは、ここにもあったよ!

お越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

むれ源平石あかりロード公式ページ 
⇒ http://www.ishiakari-road.com/

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


むれ源平石あかりロード2019 令和元年8月3日(土)~終了しました!

すっかり香川の夏の風物詩となりました「むれ源平石あかりロード」!!
高松市庵治町・牟礼町は、400年の歴史をもつ石のまちです。

香川県・高松市のご協力を頂きながら2005年より実施しております
『むれ源平石あかりロード』は、今年で15年目を迎えます。

会期中土曜日は毎週イベントがあり、多くの方に楽しんでいただいて
います。
静かにのんびりと石あかりを楽しみたい方は平日の夜がお薦めです。
皆様、ぜひお越しください!


過去のむれ源平石あかりロードより

【テ ー マ】  『アニバーサリー・ハッピー石あかりロード!!』 


【会  期】  令和元年8月3日(土)~令和元年9月14日(土) 
         石灯り点灯時間:夕暮れ時から午後9時30分まで
         (期間中毎日)

【会  場】  香川県高松市牟礼町        
         「ことでん八栗駅」から「源平史跡、駒立岩・祈り岩」
         まで北に約1kmの旧庵治街道沿い 

【主  催】  むれ源平 石あかりロード実行委員会

【共  催】  むれ源平まちづくり協議会・讃岐石材加工協同組合

【開催内容】  源平史跡「洲崎寺」「総門跡」「駒立て岩」「祈り岩」
        をライトアップし、史跡を結ぶ旧街道の道端や軒先を
        お借りして、”石あかり”(約200個)をお楽しみいただき
        ます。また毎週土曜日には「石あかりSidetrip LIVE &
        cafe 2019」や「げんぺいガイドツアー」、「げんぺい
        屋台」等の催しを用意して皆様のご来場をお待ちして
        おります。


過去のむれ源平石あかりロードより

期間中の土曜日限定開催イベント(予定) 

 ・石あかり月あかりライブ(洲崎寺)
 ・石あかり石あそび
 ・げんぺい屋台
 ・軽トラショップ
 ・庵治石製 足湯
 ・石あかりげんぺいガイドツアー など・・・


過去のむれ源平石あかりロードより

むれ源平石あかりロード公式ページ 
⇒ http://www.ishiakari-road.com/

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


四国八十八か所巡り日記① 第83番札所 一宮寺編

四国八十八か所 第83番札所 一宮寺


身近にあるのにあまり八十八か所を意識したことがなかったので
行ってみました!
決して広くはない境内のそこかしこにある石製品が歴史とわびさびを
感じさせる趣で、境内にある大きなクスノキと調和して歴史を
感じさせる、地元に溶け込んだ札所でした。





なんとなくほっとする境内の空気とクスノキの木陰の涼しさは
夏の週末の癒し空間にぴったりかもしれません。


探してみると他にも意外と近場に札所は結構あるので皆さんも
行ってみてはいかがでしょうか?
何回かに分けて週末だけ巡礼する人も多いみたいで、案外気軽
に始められる趣味かもしれません。


このページの先頭へ