ブログ

HOMEブログ

庵治石でオリジナル洋墓をつくりました!

庵治石は香川県高松市で採掘される花崗岩で、最高級墓石材として
知られています。

花崗岩の一種で、中でも結晶が極めて小さく結合が綿密なため、硬く
風化しにくいのが特徴細目・中細目・中目と目の細かさの違いや最大の
特徴でもある「斑」(ふ)と呼ばれる模様によって、さまざまな表情の
ある美しい石です。

今回、細目と中目が混じりあってできる模様を利用して
世界に一つだけの洋墓(ペガサス・カシオペア)を2種つくりました。


庵治石(まじりこ):ペガサス

このように石目の混ざった石材を「まじりこ」と呼んでいます。


庵治石(まじりこ):カシオペア

同じ模様の洋墓をつくることは出来ませんが、展示品の販売
およびオリジナルデザインのお墓のご注文も承っております。

写真の洋墓2種は、弊社近くの工場に展示販売しておりますので
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


弊社にあるサンプル石の棚をリニュアルしました!

弊社にお越しいただいた事のある方はご存知かと思いますが、 事務所内

サンプル棚にはかなりの石種と枚数のサンプルが並んでいます。

数も種類も多く圧巻ではあるけれど…手に取りにくい印象があったかも

しれません。 名前がわかりにくかったり… 産地がわからなかったり…。

そこで今回、より手に取っていただけるようサンプル棚をリニューアルshine

しましたsign01


・石種のタグを付け、石名とその石種の特徴を記載しました。  

…実はタグの裏面には、その石種の特徴を記載しているものもあります。  (まだまだ追記予定です。)

・特によく出る石種については、日付の管理もしております。

・一種ごとの設置枚数を減らし、安全面にも配慮しました。


事務所に来られた際には、是非手に取ってご覧いただければ嬉しいです!

もちろん、サンプル石の宅配も対応出来ますので、お気軽に問合せ下さい。happy01


お気軽にお問い合わせください。

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


Aji Glass ~三越展示会レポート~

先月ブログに特集させていただいた「Aji Glass」
高松三越にて展示会が開催されています。
早速行ってきました!

特設コーナーにグラスやお皿がコーディネートされていて、
多くの方が足を止めて作品を眺めていました。


展示会場


このブルーの色、やはり素敵です・・・・
見つめていると吸い込まれそうな、深いブルー。

花瓶など厚手のガラスはさらに深く濃いブルーで、白い花が映えます。


フルートグラス


お皿の横に置かれたグラスは新作『フルートグラス』
シャンパンがよく似合いそうですね。

庶民な私は、このお皿で冷たい麺が食べたいと思ったのですが…
例えば冷製スープとか…!
デザートをちょこんと盛り合わせたりとか…!
想像が広がります(*^^*)
今からの季節、涼しく華やかな食卓になりそうですね。


幸せの蒼いとりさん


幸せの蒼いとりさん


そして買ってしまった『幸せの蒼いとりさん』!
ほんとに可愛い・・・窓辺に置きたいと思ってます♪

大好評につき会期は7/13まで延期となったとのこと。
お近くにお住まいの方は是非、実際に見にきていただきたいです!

さぬき庵治石硝子 - Aji Glass - ホームページはコチラ


お気軽にお問い合わせください。

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


石材店ご紹介:松原勲石材②

今年は新型コロナウィルスの影響で中止が決定してしまった
石明かりロード2020。
皆様同様、庵治石産地である地元の石材店さんもとても残念に
思っています。

そこで庵治産地の石職人・松原勲さんが製作する「石あかり」の
ご紹介・続編です。

shine shine コンパクトで可愛らしい 庵治石製「石あかり」  shine shine

庵治細目 つつき仕上げ(台付)

サイズ:石あかり約Φ60*H145mm・台約W150*D100㎜


石明かりロードに並ぶような大きめの石明かりは、玄関先やお庭の
エクステリアに
最適ですが、今回ご紹介する「小さな石明かり」はその名の通り
とっても可愛らしいサイズで、玄関棚の上、お部屋、デスクの上など
インテリアにピッタリです!


やわらかい灯りがもれ、とても素敵です。 ライトを入れ替え、お好みの色にする事も出来ます! ご自宅に… お店のディスプレイに… お墓の成約記念に… イベントの景品に… この機会に、是非いかがでしょうか? 今年はお家で石明かり気分note


------------------------------------------------------
法人のお客様専用ページは、コチラ
------------------------------------------------------

お気軽にお問い合わせください。

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


Aji Glass ~さぬき庵治石硝子~

今回は、香川県松福町のガラス工房「Rie Glass Garden」さんを
ご紹介します。

~讃岐の山でうまれた庵治石を
 ガラスに溶かしたら
 瀬戸内海の色になりました~

想像してみてください。庵治石を溶かし込んだガラス・・・

とても澄んだ深いブルーのガラスなんです。
着色ではなく、庵治石から生まれたブルーです。

作家は杉山利恵さん。ふんわりと優しい雰囲気の素敵な女性です。
今回、ご縁がありインタビューさせていただきましたのでご紹介します!


Aji Glass

~ガラス作家を志す~
小さい頃からもの作りが大好きだった杉山さん。お母様も裁縫などなんでも手作りされていたそうで、その影響で杉山さんご自身もものづくりが大好きに。

一度は普通課程に進み就職したが、様々な作品販売に関わるにつれ「自分はこっち側ではなく作る側だ」という思いが大きくなり、お母様がお亡くなりになられたことをきっかけに「後悔しない生き方をしたい」と、30代で一念発起してガラス製作の道へ進むことに。


Aji Glass


Aji Glass

~ふるさと 香川への思い~
県外でガラス製作を学ぶうち、ふるさと 香川県への思いが強くなる。
地元香川産の食物を食べ成長し、自分を構成しているのはやっぱり香川なんだという思いから、香川県に根付く活動を志すことに。

最初、庵治石の石粉を配合してガラスを作ってみたら、思いがけずうっすら青色がでたとのこと。
そこから試行錯誤し、深く澄んだブルーのガラスが出来上がったときは、震えるほどの感動があったとか。


Aji Glass


Aji Glass

~インタビューしてみて~
庵治石は世界に誇る美しい石です。
香川県に住み石材に携わる者として、その美しさを県内外のお客様に知っていただきたい、
そんな思いはありました。

しかし、また違った美しいガラスに姿を変えて庵治石を発信できることに、本当にうれしく、作家さんのものを生み出す力に感動してしまいました。


Aji Glass


Aji Glass

インタビューではショップも見学させていただき、様々な杉山さんの作品を見学させて頂きました。
同じ一輪挿しでも、気泡があったり色合いが微妙に異なり、表情も異なります。
一番人気は「幸せの蒼いとりさん」!
コロンとしたフォルム、深い透き通ったブルーに魅せられてしまいます。
他にも雪だるまや鏡餅など、季節に合わせた小物もたくさん。


幸せの蒼いとりさん


Aji Glass

1階の工房では24時間365日、炉が炊かれ続けています。
暑さと闘いながら、こんなにも可愛らしく美しい作品ができるんだ・・と思うとまた胸が熱くなりました。


Aji Glass


Aji Glass

故郷の香川県のことを思い続け、形にして発信している杉山さん。
ほんわかとした見た目の裏には、たくさんの苦労や努力があり、そこから生まれる信念や強さがありました。
作家さんのそんなパワーに触れ、私もお客様にAji Glassを知ってもらいたいという思いが強くなりました。

この機会にぜひ、手にしてみてはいかがでしょうか?

さぬき庵治石硝子 - Aji Glass - ホームページはコチラ


お気軽にお問い合わせください。

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


このページの先頭へ