ブログ

HOMEブログ07.スタッフのちょっと一言

不定期連載 香川県のうどん店巡り:「手打うどん じゅん」

うどん県=香川県のうどん店をご紹介する不定期連載です。

今回伺ったのは、香川県高松市庵治町の庵治漁港近くにある「手打うどん じゅん」さんです。地元の方から人気のうどん屋さんで実際に食事した時も、お昼時になるとたくさんのお客様がいらっしゃいました。
外観や内装も喫茶店の様な可愛らしい装いのある店舗で、店主さんも親しみがありとても雰囲気がいいうどん屋さんです。


今回は、弊社の数名で伺ったのですが、数あるメニューの中から肉うどん・もろこしうどん・天ぷらうどんを注文しました。どれもボリューミーで食べ応えのあるうどんでした!
私個人の感想ですが、とてもダシが美味しく前から通っているのですが、何度でも食べに行きたいなと思えるうどん屋さんです。



庵治町に来られた際には是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか?



香川県初! 最大級の四国水族館に行ってきました。

香川県の観光地をご紹介する不定期連載です。


残暑お見舞い申し上げます。
厳しい暑さが続いておりますが、皆様お健やかにお過ごしでしょうか。
まだまだコロナ禍の状況で遠出のできない日々が続いていますが、
ささやかながら夏のお出かけとして、子供を連れて「四国水族館」へ
行ってきました。今春オープンしたばかりの水族館で、TV等でも取り上げられていたのでご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか?
密を避けようと、夕方17時からの入場で普段味わえない雰囲気を堪能
できました。


瀬戸内海に沈む夕日をバックに、シルエットが際立つイルカジャンプは
本当に素敵で、とても癒されました。

香川県にお越しの際は、ぜひ行ってみてください。

お気軽にお問い合わせください。

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


不定期連載 香川県のうどん店巡り:「本格手打 もり家」

うどん県=香川県のうどん店をご紹介する不定期連載です。

今回うかがったのは香川県高松市香川町というところにある
「本格手打 もり家」 さんです。
高松空港からもほど近い山あいの県道13号線沿いにある人気店。
特大かき揚げが名物で、県外からのお客さんも多く、お昼時には
行列必至!


10時半オープンのところ、10時40分に到着、並びました。。。
今回は家族と看板メニューのかき揚げおろしうどんと、梅玉子天・
半熟特上もりもりうどんをいただきました。丼にふたをする程大きな
かき揚げはいつ見ても圧巻ですね。
大きいだけでなく、材料や揚げ油にもこだわっているのだとか。
人気店とあってかうどんを食べて、さらにお土産も購入している
お客さんも多数見受けられました。


お取り寄せでも「もり家」さんのうどんが味わえるようですので、
是非召し上がってみてください!

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


弊社にあるサンプル石の棚をリニュアルしました!

弊社にお越しいただいた事のある方はご存知かと思いますが、 事務所内

サンプル棚にはかなりの石種と枚数のサンプルが並んでいます。

数も種類も多く圧巻ではあるけれど…手に取りにくい印象があったかも

しれません。 名前がわかりにくかったり… 産地がわからなかったり…。

そこで今回、より手に取っていただけるようサンプル棚をリニューアルshine

しましたsign01


・石種のタグを付け、石名とその石種の特徴を記載しました。  

…実はタグの裏面には、その石種の特徴を記載しているものもあります。  (まだまだ追記予定です。)

・特によく出る石種については、日付の管理もしております。

・一種ごとの設置枚数を減らし、安全面にも配慮しました。


事務所に来られた際には、是非手に取ってご覧いただければ嬉しいです!

もちろん、サンプル石の宅配も対応出来ますので、お気軽に問合せ下さい。happy01


お気軽にお問い合わせください。

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


四国八十八ヶ所巡り日記⑥ 第八十五番札所 五剣山 観自在院八栗寺

八十八ヶ所霊場巡りの第6弾は、第八十五番札所 五剣山 
観自在院八栗寺です。





牟礼の象徴ともいえる標高375メートルの五剣山、8合目に位置
しており、ケーブルカーでも参拝することができます。



五剣山という不思議な山の形の神秘的な雰囲気が、境内をより
厳かな空間に感じさせています。大師堂、聖天堂、中将坊堂、
多宝塔等で構成されています。聖天堂には大根を2本交差させた
文様が飾られています。絵馬や御守りにも巾着に入った大根が
描かれていて、商売繁盛・縁結び・学業成就などのご利益が
あるそうです。



前回私が訪問した雲辺寺は茄子のモチーフがあり、今回の
八栗寺には大根でなんだかおもしろく感じました。
本堂の裏手石段を登ったところにある中将坊堂には、さぬき
三大天狗の一人、「中将坊」が祀られています。
堂の横には下駄がたくさん奉納されているのですが、下駄が
汚れていれば中将坊が願いを叶えるために使用した証なのだ
そうです。





はやしばらの事務所からも近く身近な八栗寺ですが、久しぶりに
参拝すると以前行ったときにはなかった石像が安置されていました。


「お迎え大師」という表参道からの参拝者をお迎えくださる
大師像です。蓮華の形の展望台にもなっており、屋島や高松市
郊外を一望できます。訪れた時にはお天気も良く、鳥のさえずり
や見頃の桜などを楽しむことができました。
これからの若葉の季節の散策にもおススメです。




~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


このページの先頭へ