ブログ

HOMEブログ07.スタッフのちょっと一言

四国八十八ヶ所巡り日記⑥ 第八十五番札所 五剣山 観自在院八栗寺

八十八ヶ所霊場巡りの第6弾は、第八十五番札所 五剣山 
観自在院八栗寺です。





牟礼の象徴ともいえる標高375メートルの五剣山、8合目に位置
しており、ケーブルカーでも参拝することができます。



五剣山という不思議な山の形の神秘的な雰囲気が、境内をより
厳かな空間に感じさせています。大師堂、聖天堂、中将坊堂、
多宝塔等で構成されています。聖天堂には大根を2本交差させた
文様が飾られています。絵馬や御守りにも巾着に入った大根が
描かれていて、商売繁盛・縁結び・学業成就などのご利益が
あるそうです。



前回私が訪問した雲辺寺は茄子のモチーフがあり、今回の
八栗寺には大根でなんだかおもしろく感じました。
本堂の裏手石段を登ったところにある中将坊堂には、さぬき
三大天狗の一人、「中将坊」が祀られています。
堂の横には下駄がたくさん奉納されているのですが、下駄が
汚れていれば中将坊が願いを叶えるために使用した証なのだ
そうです。





はやしばらの事務所からも近く身近な八栗寺ですが、久しぶりに
参拝すると以前行ったときにはなかった石像が安置されていました。


「お迎え大師」という表参道からの参拝者をお迎えくださる
大師像です。蓮華の形の展望台にもなっており、屋島や高松市
郊外を一望できます。訪れた時にはお天気も良く、鳥のさえずり
や見頃の桜などを楽しむことができました。
これからの若葉の季節の散策にもおススメです。




~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


四国八十八か所巡り日記⑤ 第81番札所 白峰寺

八十八ヶ所霊場巡りの第5弾は第八十一番札所白峯寺をお届けします。


白峯寺 七棟門


第81番札所 白峯寺(本堂)

重要文化財の本堂。
今回は冬だったのですが、秋になると本殿周りの銀杏や紅葉の木々がとても綺麗に色づくそうです!


第81番札所 白峯寺(本堂)


本堂前 香炉

境内にはたくさんのお堂や石燈籠、石像、石塔などがあります。
はやしばらで働くようになり、お寺に置かれている香炉などの石製品にも自然と目がいくようになりました。


瑜衹塔

仏足


鎮守白峯大権現(日本八天狗の一狗)


石燈籠(頓証寺型灯篭という、鎌倉期の代表的石燈籠)


石燈籠


干支の守り本尊


干支の守り本尊


干支の守り本尊


干支の守り本尊


七福神もそれぞれのお堂の前にいらっしゃいました!

ついつい石製品ばかり撮ってしまいましたが、白峯寺はたくさんあるお堂も重要文化財となっています。
また、時期になると桜や紫陽花などの色んな花が咲いたり、秋には紅葉が綺麗だったりと、季節によって色んな風景も観れそうです!


白峯山からの景色


白峯山からの景色

白峯山からの景色です。
標高377mmという事もあり、瀬戸大橋も望める素晴らしい瀬戸内の景色が広がっていました。
近くに展望台もあります。
白峯寺を訪れた際は、是非そちらから景色もご覧になってはいかがでしょうか!

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


四国八十八か所巡り日記④ 第84番札所 南面山千光院屋島寺

八十八ヶ所霊場巡りの第4弾は第八十四番札所南面山千光院屋島寺を
お届けします。


第84番札所 南面山千光院屋島寺


第84番札所 南面山千光院屋島寺


第84番札所 南面山千光院屋島寺

弘法大使の八十八か所で知られる屋島寺ですが、元々開創は鑑真和上
だと言われています。鑑真が開創してから約60年後に弘法大使が当時
北嶺にあった伽藍を現在地の南嶺に移したことから八十八か所としての
歴史が始まりました。


第84番札所 南面山千光院屋島寺


第84番札所 南面山千光院屋島寺


第84番札所 南面山千光院屋島寺


第84番札所 南面山千光院屋島寺

現在は観光地としても有名な為か、境内には古いお堂と真新しい石製品
や門などが混在しており、他の八十八か所とは少し変わった趣となって
います。


第84番札所 南面山千光院屋島寺


第84番札所 南面山千光院屋島寺

そして屋島といえばジブリ映画「平成狸合戦ぽんぽこ」でも有名な屋島の
禿狸こと太三郎狸!境内でもかなりの存在感でした(笑)
氏神様としては子宝・縁結び・家庭円満の神様とのことです。


屋島の禿狸こと太三郎狸


屋島の禿狸こと太三郎狸


第84番札所 南面山千光院屋島寺


第84番札所 南面山千光院屋島寺


第84番札所 南面山千光院屋島寺


第84番札所 南面山千光院屋島寺


第84番札所 南面山千光院屋島寺


第84番札所 南面山千光院屋島寺

そして屋島観光時にぜひ行って欲しいのが、ドライブウェイ入口すぐ横に
ある、おうどん屋さん「わら家」です!


わら家


わら家


わら家

先日、はやしばら女性有志でも行ってきたのですが、わら家名物のたらい
うどんはボリュームばっちりでリーズナブル、見た目の迫力も満点で
お薦めです(笑)


わら家の家族うどん


わら家の家族うどん

もちろん、味もばっちり!讃岐うどん特有のもっちもち食感をしっかり
楽しめます♪


わら家の家族うどん


わら家の家族うどん


わら家の家族うどん


わら家の家族うどん


わら家の家族うどん

名物たらいうどん(家族うどん)の大きさにびっくりしつつ・・・
なんだかんだでペロッと完食(笑)

わら家のオフィシャルホームページは ⇒ コチラ


屋島山上より


屋島山上より


屋島


屋島山上より

水族館等家族でもカップルでもも楽しめるスポットになっている屋島
冬休みプチ旅行にぜひお越しくださいませ!

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


四国八十八か所巡り日記③ 第66番札所 巨鼇山 雲辺寺

八十八ヶ所霊場巡りの第三弾は、第六十六番札所巨鼇山(きょごうざん)
雲辺寺です。





香川県在住ですが行ってみて知らなかったことが。。。
雲辺寺は四国山脈の中にあり、 麓からロープーウェイで山頂駅まで
登りますが、登りの駅は香川県でも、霊場自体は徳島県に位置している
んです。県境をまたぐ霊場ということを初めて知りました。

弘法大師が開いたとされる雲辺寺ですが、「四国高野」と称されて栄え
たようです。





庵治石モニュメント

私がシリーズにこちらを選んだ理由の一つが、五百羅漢です。
お釈迦様の弟子とされる 羅漢像が境内に安置されており、杉の巨木や
山深い奥地ならではの凛とした空気の中で神秘的な世界が広がっています。
中にはひょうきんな顔の羅漢さんもいて、見飽きることがありません。



他にも「おたのみなす」の腰掛というのがあって、こちらに腰掛け祈願
すると願いがかなう(頼みごとが成す)のだとか。
絵馬も御守りも茄子の形、なんて面白いですよね。
かわいいので、お土産に御守りを何点かいただいてきました。






私の訪れた時には紅葉も少しずつ始まっていたので、今からは紅葉も
楽しめそうですし、雪が降ってもまた素敵だと思います。



瀬戸内国際芸術祭2019(秋会期)へ行ってきました!

瀬戸内国際芸術祭2019(秋会期)へ行ってきました!

写真等記事は → コチラ



このページの先頭へ