ブログ

HOMEブログ07.スタッフのちょっと一言サヌカイト ~1/fゆらぎの音色~

サヌカイト ~1/fゆらぎの音色~

『サヌカイト』…という石をご存知でしょうか??
香川県にて産出する自然石で、たたくと音を奏でる希少な石です。
1891年にドイツの地質学者ヴァインシェンクが「讃岐の岩」の意を込め『サヌカイト』と命名したそうです。
神秘的で澄んだ美しい音を奏で、その音色は日本音響研究所の分析により「1/fゆらぎ」があると認められています。



「1/fゆらぎ」とは…1/fノイズとも呼ばれ、人の心拍の間隔…ろうそくの炎の揺れ…電車の揺れ…小川のせせらぐ音…
などが具体例にあげられます。
生体のリズムも基本的には1/fゆらぎをしているそうで、それゆえに同じ1/fゆらぎのものは、快適性と関係があり心地よく感じるそうです。
人体は五感を通して外界から1/fのゆらぎを感知すると、生体リズムと共鳴し、自律神経が整えられ精神が安定し、活力が湧くとまで考えられているそうです!

難しい話はさておき…
そんな「1/fゆらぎ」と認められたサヌカイトの音…
音色はとにかく澄んでいて、とても美しく響く癒しの音です。
原石はゴツゴツとした黒い安山岩なので、まさかこんなに高くて澄んだ音がするとは全く想像が出来ません。
もちろん自然の石ですので、一つとして同じ音色のものはありません。


あまりに気に入ったので自分用に…♪


SANUKAITONE 「ご縁CHARM」

そんな素敵な音のするサヌカイト、地元では「カーンカーン」と鳴ることから別名「カンカン石」と親しみを込めて古くから呼ばれています。

https://youtu.be/JfeNicAnPQk

サヌカイトの音をYouTubeにUPしました。

現在では楽器としてはもちろん、風鈴やドアチャイムとして使われる事もあるそうです。
これから夏の暑い時期になりますが、風で揺れるサヌカイトの音色を聞くと、癒し効果でリラックス出来るかも…??
制約記念や記念品、ちょっとしたプレゼントなどにも最適です!


このページの先頭へ