ブログ

HOMEブログ03.丁場情報

由良石のご紹介

「由良石」という石をご存じですか?

香川県高松市の由良山で採石される石で、岩石の種類は火山岩の安山岩に分類されます。

江戸時代以降、1980年代まで建設資材として盛んに採石されていましたが、輸入石材が多く出回るようになり、採石場は閉鎖。現在は在庫のみとなっています。

皇居東庭の敷石に使われたことで有名になりました。

柔らかく加工がしやすいのが特徴。
また、熱に強く、耐熱温度は1000℃以上。

その特徴を生かし、焼き肉プレートを作ってみました。


由良石焼き肉プレート


弊社社長の林原が自らこのプレートで焼き肉をしてみたところ、お肉はジューシーに焼き上がり、味に大満足でした。
また、煙が意外に少なかったのが発見でした!


七輪に乗せて加熱開始


プレートが熱くなったらお肉登場!


焼けるのに15分ほどかかったそう・・・


野菜も一緒にどんどん焼いています


鶏肉は比較的早く焼けました


使用後は水をかけながらたわしでこすります


洗浄後


焼き肉プレートは天場部分にちょっと丸みをつけすぎて、ウィンナーが転げ落ちるというハプニングも・・・

今回の体験を踏まえ、改善を重ねて販売予定!
乞うご期待!
めずらしい由良石の焼き肉プレート、話のネタとしても盛り上がりそうですね。

メールでのお問い合わせ⇒コチラまで

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


新623各種のご案内

G623が中国の丁場で次々と閉山となり、市場に出回る石の価格が高騰しています。
大島石とも相性がよく、外柵を中心に人気の高い石種なので、お困りのお客様も多いと思います。
はやしばらでは、G623に代わる「新623」を多数取り揃えております。その一部をご紹介します。


泉州623(G643)


▼泉州623(G643)
……………………
はやしばらのメイン工場で加工可能。豊富な在庫を確保しています。少し白っぽく石目がぼんやりとしている。


湖南623


▼湖南623
……………………
色がしっかりして濃い。崇武603に似ている。長尺3m以上対応可能。
※近年は福建省からだんだんと湖南省へ採石ラインが移動しつつある状況です。


新623(漳浦623)


▼新623(漳浦623)
……………………
安価。建築工場で加工するので精度◎。黒玉が出ることがある。


701(漳浦623)


▼701(漳浦623)
……………………
安価。黒玉が出ることがある。


どの石種も、石目・玉・石質等は工場の検品員がしっかり検品致しますのでご安心ください。

おススメは湖南623です。色がはっきりしていて、リピーターが増えています。


吉林白


大連603

他にも、大連からは吉林白・大連603がおすすめです。大連の工場はベテランの工員が多く、品質には定評があります。
はやしばらの現地社員が直接検品しているので安心です。

お墓本体はもちろん、外柵や貼石など汎用性の高いG623。これからは種類も豊富な新623へ切り替えていくことをおすすめします。
はやしばらでは各種サンプルを取り揃えております。
見積などお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ⇒コチラまで

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


㈱セブンホーム様 ステンドグラス『ピュアメモリアル』のご紹介

ステンドグラスというと教会や洋館の窓ガラスのイメージを思い浮かべることが多いと思いますが、墓石や霊園、建築関係でもステンドグラスが用いられることが増えています。


Pure Memorial


㈱セブンホーム様の『ピュアメモリアル』は、お墓にご先祖様・故人様への想いを
飾ることのできるステンドグラスです。
主に洋墓・デザイン墓に取り入れられることが多いそうです。




ピュアグラスについて

通常3㎜厚のところ5㎜厚の「面取りガラス」を使い、フチを削り磨き上げることで屋外の光の反射で宝石のようにキラキラと立体的に美しく光輝くよう工夫されています。
また両面を強化ガラスで覆った三層構造で、雨風や破損に強く耐久性も高い製品です。
『ピュアメモリアル』は、墓石や屋外仕様に特化したステンドグラスです!

規格品のサイズバリエーションも豊富で、デザインは100種類以上!
お施主様お好みのサイズ、デザインオリジナルの特注品も対応できるそうです。

大切な方の想いを『ピュアメモリアル』でカタチにしてみませんか?

メールでのお問い合わせ⇒コチラまで

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


中国情報~アモイ工場周辺の景色

中国のスタッフより、心癒される美しい空の写真が届きました。
中国福建省の工場近くの風景です。


工場近くの海


地平線が見える

海に夕日が沈むまでのほんのわずかな時間。
そんな夕暮れ時の空のショット。
人々が帰路につき、ほっと一息つく時間です。
果てしない海の向こうには地平線が見えます。




きれいな空です

「夕日に臨み、春が訪れ花が咲く」
中国の有名な詩人、海子さんの海を詠んだ詩です。

夕焼けと海の色がリンクした素敵な写真でした。

メールでのお問い合わせ⇒コチラまで

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


中国情報~工場紹介と取り扱い石種について

今回の中国情報は、福建の工場の様子をお届けします。

恵安事務所スタッフが取材したのは、インド材、大島石、万成石、天山など国産材にも強みを持つ工場です。


工場の原石置き場


広い・・・!かなり大きな工場です

工場の現在の注文状況はコロナの影響も受けてか、不安定で起伏が大きいです。
インドでは、新型コロナウイルス感染症の状況はますます深刻になっているので、今後インド材については原石代も製品代も高くなると見込んでいます。

この工場では最近、インドから原石を輸入して、今後の原石不足を防ぐように努力しています。
工場の広大な石置き場には、在庫が原石から切削材まで豊富に並べられている様子が見えますね。

日本から渡った材料も多く見受けられます。


真壁小目


真壁小目


大島A1


大島A1

また、新型コロナウイルスの予防については、工場職員全員がワクチン注射を完了しているとのことです。
工場の安定稼働の為にも日々対策もされているようです。

日本ではまだワクチンが幅広い年齢層までいきわたっていないですが、この点は、中国では予防対策が進んでいるようですね。

メールでのお問い合わせ⇒コチラまで

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


このページの先頭へ