ブログ

HOMEブログ03.丁場情報01.国内の丁場小豆島~高尾石材さん~

小豆島~高尾石材さん~

悠久の時が流れる石の島…! ということで、岡山県と香川県の沖合に広がる備讃諸島より、今回は小豆島へ行ってきました!

近年、石材が建築材としても注目され需要が高まっているとよく耳にします。
見聞を広めるため、建築物の加工を多く行っている「高尾石材」さんを訪ね、丁場や工場を見学させていただきました。


鳴門の乱貼材 赤と青


壁への乱貼の仮組中…


小豆島産 安山岩


小豆島産 安山岩 切って磨くと全く感じが変わります!


高尾石材さんでは、瀬戸内近郊でとれる国産の石を多く取り扱っており、全国に瀬戸内産の石を広めたいと考えておられるようです。
普段建築工場を見学する機会がないので、初めて見る石もたくさんありました!
中でも気になったのは、犬島石の錆です。


犬島石 錆


塗れると鮮やかなピンク色が出て来ます


バーナーでもピンクが出て来ます!

とても面白い石です!ピンクは何かと人気の色で、貼石や建築材で幅広く使える石だなと思いました。
また、庵治石の『まじりこ』とタイアップで2色展開など…
色々提案出来そうです!

国内産にも、ピンク、青、黒など様々な石があります。
建築材も含め、今後も色んな石、加工に目を向け広げていきたいと思っております。
ぜひ、「こんな石ありますか?」と一声をかけていただければお探しいたします!


このページの先頭へ