ブログ

HOMEブログ03.丁場情報02.海外の丁場新石種情報 AG213(ON)

新石種情報 AG213(ON)

元々「中国大島」とも呼ばれるAG213。

はやしばらで現在使用しているのは中国湖南省のAG213で、

石目が比較的細かく吸水率も低めで硬質水抜けの良い、地に青みがかかった白御影石です。

変色も少なく品質がとても安定しているのが特徴です。

AG213には濃手と薄手があるらしく、現在使用しているのは薄手です。
今回ご紹介させていただくのは、濃手のAG213(ON)になります。


左が濃手のAG213(ON)、右は通常のAG213


AG213の良い特徴はそのままに、目が濃くより高級感があります。

その石目は、材料が少なくなり加工の難しくなった「SPI」に似ている事から、「SPI」の代替石としてもはやしばらではオススメしております。

SPIよりも安価なため、お求めやすい石となっております!


SPIと並べてみました


産地 : 中国 湖南省

吸水率 : 0.239%

材料 : 充分アリ

長尺対応 : 7尺まで可能

価格など詳細は 担当営業 または はやしばら有限会社 まで、お気軽にお問い合わせください。
サンプルをご用意してお待ちしております! 


メールでのお問い合わせ⇒コチラまで

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


このページの先頭へ