ブログ

HOMEブログ

中国のワクチン接種について

ワクチン予約証明書


恵安事務所の張より、中国の最新ワクチン接種状況についてご紹介します!

最近、中国各地で新冠ワクチン1回目の接種(計2回)が行われています。
福建崇武の場合、先に村委員会に個人情報と連絡先を登録する必要があります。
それからワクチン接種時間の通知を待ちいます。


会場には長蛇の列が・・・


接種する当日、村委員会に予約証明書をもらいます。
私が接種に行った時、人が非常に多くて、終わるまで4時間以上にかかりました。


ワクチン接種室の様子

接種した後、現場で30分を休憩・観察しなければないです。
新型コロナワクチンを接種すると、福建のほうは健康コード変更がないようですが、広州の場合、1回目の接種が終わると、健康コードの真ん中に黄色のキワタの花が表示され、2回目の接種が終わると花の色が黄色から赤に変わります。


赤いキワタの花が出現!

上海の場合、アプリ健康雲の「健康コード」が、接種者限定のゴールドフレームになります。

これはかなり面白いですね。^^


ゴールドフレーム!

アプリを使って国民が進んで接種したくなるような工夫がされていて面白いですね。日本にはない取り組みが斬新でした。

世界中でワクチンが普及し始め、少しずつ日常を取り戻しているように思います。

一日も早く、皆さんが安心して過ごせる日が来ますように・・・


メールでのお問い合わせ⇒コチラまで

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


国内黒御影の最高級品 浮金石

モニュメント 福島県戦没者沖縄慰霊塔 ふくしまの塔


国内で希少な黒石、「浮金石」をご紹介します。
浮金石の故郷は、福島県黒石山です。標高約900mの高地で冬季は水が凍ってしまうため、採石は春から秋にかけて行われます。
浮金石の特徴は、その真っ黒な石肌に浮くように白斑や金斑が混じり、優美で上品な光沢を放つ希少な銘石で、「幻の石」とも呼ばれています。
日本では珍しい斑レイ岩で、年間採石量が少なく希少価値の高い石として知られています。


浮金石


その美しい光沢と存在感・堅牢さは、他の黒石では類を見ないほど。
お墓に限らず、モニュメントや建築物としてもご活用いただけます。


丁場の風景


丁場の風景


丁場の風景

はやしばらでは、自社加工される石材店様へは、キズの部分を取り除いた角磨きで販売いたします。福島県からの配送も独自のルートを使い、安価な運賃にて見積いたします。

また、小売店様へは、墓石の加工はもちろん、字彫・彫刻や図面・デザインなどもご希望に応じて手配させていただきます。

まずは弊社までご相談ください!!

メールでのお問い合わせ⇒コチラまで

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


太元屋さん新スタジオご紹介

太元屋さん新スタジオ


今回は、(有)石材商 太元屋さんで新しくオープンしたスタジオを取材しましたのでご紹介します。

庵治石の丁場を持つ太元屋さんでは、墓石だけでなく、生活の中でインテリア・エクステリアとしての庵治石を提案されています。
スタジオは趣向を凝らした庵治石が様々に配置され、ハイセンスで温かみのある空間となっていました。


入り口の大きな庵治石


外壁にも庵治石の建材を使用

まずは入り口の大きな庵治石割肌の一枚石に目を奪われます。
外壁にキューブ状・バー状の庵治石、花壇にもサビの庵治石をふんだんに使い、訪れる人を楽しませてくれます。
スタジオの中はさながらギャラリーのよう・・・
パッと目を引く大きな鳥のオブジェはじめ、マガジンラックやテーブル、アルコール消毒用のスタンドなど、趣向を凝らしたオリジナルの庵治石のインテリアが配置されています。
どれも同じ庵治石なのに、本磨き・水磨き・割肌など加工方法や、建材・庭石などに使われるカサネ・サビ・自然石など庵治石の部分によってまったく表情が異なります。



倉庫に眠っていた菊水鉢を使用したガラステーブル


壁には様々なSTONE PANEL


奥様考案のアルコールスタンド、層ごとに角度が変えられる


藤本良和さん作、どことなくアマビエの雰囲気・・・


墓石には使われない石を切削してオブジェとして再利用


錆石ごろたのツリーライト、夜になると隙間から光がこぼれる

近年は国内外で建材として人気が高まりつつある庵治石ですが、それ故、表面の皮のみ取って中の石は廃棄されるという逆転現象が起こることも・・・。
SDGsの観点からも、キズやカサネも、皮ももちろん中身も無駄なく販売していきたいと太元屋さんは仰られました。
世界に誇る庵治石、私たちもその魅力を全国のお客様にこれからもどんどん発信していきたいと思います。


STONE PANEL




庵治石カサネ肌のマガジンラック、アイアンが格好いい


砂利を入れたSTONE PANEL

※スタジオで使用されている庵治石建材(Build with 庵治石)やSTONE PANEL、e-Moyo は弊社でも取り扱っております。
気になるものがあればはぜひお問い合わせください!

メールでのお問い合わせ⇒コチラまで

~『石財』を通して 心と心のお付き合い~
はやしばら有限会社
香川県高松市牟礼町牟礼2657-5
Tel. 087-845-7103 Fax.087-845-7620


中国の「春」

大連の様子


中国の現在の状況について、現地スタッフより報告が届きました。
まずは大連から・・・

4月下旬、春がきて万物がよみがえる大連は、寒くもなく暑くもなく、年中で一番いい時期です。
そんな春を迎えました。
また、「玉蘭花」も咲いて、緑色の木になり、特に小雨の後の町がとても綺麗です。


玉蘭花


コロナーの禍で今大連は落ち着いていますが、流行りだした頃を思い出すと今でも怖いです。
皆さんが、どこへ行ってもマスクをつけることが生活の中で習慣となりました。
少しずつ日常生活を取り戻しており、
毎朝と夕方に公園に散歩している人たちや太極拳や
ヤンコ踊りなどしている方があちこちにいてすごく賑やかです。


ヤンコ踊り



でも健康のことが何より一層に大事と思います。
遠く離れていますが、皆様が毎日元気で日の上昇と落ちるを見るのをお祈りします。





続いて、福建省の様子です。
福建はだんだん落ち着いてきました。
政府もゆっくりと予防接種を組織しています。
今のコロナは風邪や熱のように私たちの生活に存在していると思います。
ただ、出掛ける時、マスクをつける必要、病院に行く時、健康コードを示し、体温を測定しなければなりません。

下記はG工場の現状です。
全体の注文は多くないです。
工場の規模を縮小し、生産力は従来の2分の1になりました。
現在、日本市場が低迷しており、品質も厳しいため、多くの研磨職人は国内または欧米の墓を作りに転職しています。
去年研磨職人はまだ17人で、今年は11人しかいなくて、一週間で最大4~500才しかできません。
仕事量が少なくなってる為、工場とオフィスの5、6人を会社にリストラされました。


日本同様、中国も墓石市場は依然として厳しい状況が続いています。大きな方向転換を迫られている工場も・・・
弊社の頼れる工場として長年のお付き合いのある会社ですので、何とか力を合わせてよりよい道を切り開いていきたいものです。


OliveGlass ご紹介 ~Rie Glass Garden~

OliveGlass


2020年にご縁を頂き、ご紹介させて頂いたAji Glassに
続きがOlive Glassが誕生したということを知り、
作家の杉山利恵さんにお話をお伺いしました。


OliveGlass 一輪挿し


Olive Glassとは、オリーブの枝葉を乾燥させ、
燃やして灰にしてガラスに配合してできるグラス。

オリーブ農園さんからの
「うちのオリーブをガラスに溶かしてみてもらえませんか?」
の言葉がきっかけで始められ、
2-3回目に試したときにはじめて緑色が出たが、
そこから色が、全然でなくなり、
やっとある程度色を出せるようになるまで、
約5年の試行錯誤があったそうです。



未だにどういう配合で、オリーブのどの部位を使うと、
どんな緑色になるか?わからないとのこと。
多分、一生わからないと思うと話されていました。
有機物の為、色の出方が一定でなく、未だにガラスも一定の色が出なくて、
配合も手探りの状態でされているそうです。
深緑のような色が出たり、黄緑だったりブルーに近い緑になったり・・

オリーブの枝葉をトラックで積んで帰り、裁断し、乾燥させて、燃やして
灰にして、ガラスに溶かすまでの
全工程を杉山さんご自身がされていて、
やっと2か月に一度は販売できるようになりました。


Aji Glass 幸せの蒼い鳥さん


Olive Glass~様々な緑色


Olive Glass ランプシェード


お話を伺って、杉山さんはそのほんわかした見た目とは違い、
想像がつかないくらい信念があり、
夢を実現させるためにどんな苦労もいとわない、
まさに職人魂をお持ちの方だなと思いました。
庵治石に続き、地元産のオリーブでガラス作品を作られている
杉山さんの故郷への愛着の深さを強く感じました。

ぜひお近くの方は、ギャラリーに足を運んで、
自分好みのオリーブ色を見つけてみてください。

Rie Glass Garden
〒760-0067 香川県高松市松福町2-2-17
ローソン松福2丁目店の西側
(ローソンに向かって右手・大きなシャッターと、白いガラス戸の2F建倉庫です)
ⓟ ローソンPでOK(許可いただいております)
※その場合、ローソンでのお買い物にご協力ください
Gallery&Shop 14:00〜17:30 土・日・月 Open


OliveGlass / Aji Glass グラス



Rie Glass Garden


このページの先頭へ